2016年03月26日

mak展16の様子A

あっっという間に残すところあと2日になりました。
絵を詳細にお伝えします…と言っていたのに諸事情でアップできなくてすみません!
今日もこれから会場に向いますので時間がなく…あわわ。明日こそ。
とりあえず、みなさんのお越しをお待ちしております!!
今日明日とも終日在廊しております。

mak16_36.jpg
「プラハの一日」

---------------------

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)

posted by asako.m at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2016年03月22日

mak展16の様子@

さて、今日は展示の全体の様子をざっとお伝えします。

まずはエントランス。
今年も変わらず、このうす紫の旗が目印ですよ。

mak16_7.jpg 

そして入り口のドアに向かうとまず迎えてくれるのは…、
恥ずかしがり屋?の女の子。

mak16_8.jpg 

今回は入ってすぐのスペースを私が担当しています。
いつもらしい風景画に…

mak16_15.jpg

いつにない人物画がずらり。

mak16_9.jpg

私の今回の展示のテーマは「Magic Realism」。
夢のような、魔法のような現実…と言ったらちょっと大げさですが、日常の中でキラっと光った一コマ達といったところでしょうか。緩くてすみません。。去年の個展がガチガチだったので、きっとその反動です。

この壁から順にお見せしますが、写真が思いの外小さかったのでイラストのタイトルと詳細はまた明日お知らせします!(しつこい?笑)

さぁいきますよ。
こちらはDMに使ったイラストですね。

mak16_10.jpg 

女の子が続きます。

mak16_11.jpg 

mak16_12.jpg 

まだまだ。

mak16_13.jpg 

…と急にここで雰囲気変わりました。貫き通せなかった…がくっ。

mak16_14.jpg 

こちらは長年担当させて頂いている「本の旅人」の原画です。

mak16_16.jpg 

そして件のトランプ。
中身はこちらで確認することができます。
去年と大きく違うのは、ダイヤの色です。だいだい色からもも色になりました。
あと実は人物も二人洋服等が変わっています。去年購入して下さった方ならわかるかな?

mak16_17.jpg 

こちらのトランプ全て(ジョーカー4枚です)と空札2枚の入った「オリンポストランプ」は1300円で販売しております。

左奥に入ると、かつまたさんのイラストが。
お子さんの成長とかわいいエピソードににんまりしつつ、

mak16_23.jpg 

玉石さんのマジカルワールドへ突入します。

mak16_20.jpg 

mak16_21.jpg 

そしてくるっと一回り…

mak16_22.jpg 

こちらでは今までの展示の総括とも言えるポストカード達です。
年々増えて留まることを知りません(汗)

mak16_19.jpg 

きのうもお伝えした雑貨はこちらに。旧作も揃ってます。

mak16_24.jpg 

…とまぁこんな感じです。
どうかこれで満足せず、ぜひ現物をご覧下さいませ。
今日も皆さまのお越しをお待ちしております!

明日はいくつかの作品をもうちょっと詳細にお知らせします。

---------------------

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)
posted by asako.m at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

mak展16 始まりました!

さあいよいよ昨日からmak展が始まりました。
今年もまたいつもの場所でみなさんをお迎えすることができてとても嬉しいです。

早速展示の様子をご紹介したいのですが、昨日は余裕がなくて絵の写真が全然撮れませんでした。。汗汗汗
かろうじて新作のグッズの写真だけ撮れたので先にご紹介します。

まずは切手はんこ3種。
たんぽぽ、鳥、そして船。
船ははじめての「BY SEA MAIL」(船便にて)と書かれたはんこ。
まぁ実際にはなかなか船便を使う機会はないでしょうからあくまで遊びやデコレーションとして使って下さい。

mak16_5.jpg 

実際に紙に押すとこんな感じ。船がかっこよすぎてしびれたでしょう。(笑)

mak16_6.jpg

去年の個展で作った「オリンポストランプ」も新たに刷り直しまして、2016年バージョンは去年と色もちょっと違います。よりかわいくなったと思うのですが、その様子はまた明日お見せします!

続きまして新作の一筆箋。
左上のものは今まであった「AIR MAIL」一筆箋の「SEA MAIL」バージョンです。
左下はラッピングペーパー「CIRCUS」の呼び込みをフィーチャーしたもの。
右の縦長のもの、一筆箋「Tea Set」のペアとなるような、60年代っぽい雰囲気で作りました。

mak16_2.jpg 

それから封筒付きのハガキサイズメッセージカード。
イギリスの兵隊さんがモチーフです。

mak16_3.jpg 

そして以前手紙社のイベントで制作した活版のイラスト(去年ノートにもなりましたね)を、今度はJAMの孔版印刷で作ってみました。発色がとてもきれいです。

mak16_1.jpg 

あと今年はエコバッグも持参しました。
6個限定なのでこの機会をお見逃しなく!

mak16_4.jpg

とりあえず以上です。
絵の方は明日お伝えしますね。

今日(22日火曜日)は11時〜14時まで在廊します。
みなさんのお越しをお待ちしております!
posted by asako.m at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2016年02月23日

mak展16 グループ展のお知らせ

今年もこの時期がやってまいりました。ええ、ええ、準備はこれからですとも!

mak2016DM_omote.jpg

mak2016DM_ura.jpg

新作の雑貨も作る予定でいます。
また制作途中のものなどもできたらご報告しますね。

mak展16 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2016年3月21日(月)〜27日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)
posted by asako.m at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年05月05日

mak展15無事終了しました。

毎度のことながら展示が終わって気が抜けまくり、ブログ放置も甚だしかったですが、やっと通常運転に戻りました。

改めまして、mak展にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

昨日やっとのことでお礼状もお送りしました。どうぞもうしばしのお待ちを…。


ここだけの話、手紙舎でのKIOSK展に来て下さった方にもお礼状を用意していたのですが、書き始めてはたとそのポストカードがロシアの風景であることに気づき、どうしてもそれが許せなくて断念しました。。しかももう2ヶ月も経ってるし。。メッセージを寄せて下さった皆様、本当にごめんなさい。

次回個展をやる際には、お知らせをお送りさせて頂きますね。

anemone.jpg

またアネモネの咲く頃にお会いしましょう。
posted by asako.m at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年03月27日

mak展15 開催中です!

今日は只今開催中のmak展の様子をご紹介します。

今更ですが入り口から。薄紫の旗が目印です。

mak15_1.jpg

今年から看板が変わりました。

mak15_8.jpg

中へ入ります。

mak15_2.jpg

今年のメインスペース担当は玉石佳世さんです。
淡く艶のある女子がいっぱい出てきます。

mak15_12.jpg

奥へ進むと、

mak15_13.jpg

かつまたまゆみさんの子育て漫画がずらり。
毎年お子さんの成長を見てほのぼのします。

mak15_16.jpg

そして私のスペースになります。
手紙舎の時の展示とはまた違って見えますね。
絵がメインなのでコンセプトがわかりやすいかもしれません。

mak15_17.jpg

こちら個展用に追加した広場の遠景の絵。中心にはキオスクやモニュメント、右手に豪華な朝食で有名なホテル・ガリーニ、左手にはアポロンカフェが見えます。

宝くじ売りや、ギター弾きなどもいますのでぜひ探してみて下さい。

mak15_18.jpg

こちらアネモネの丘と、アブギビーチもそれぞれ一枚の絵となりました。

mak15_21.jpg

mak15_22.jpg

mak15_5.jpg

そして今回も地図があります。
お客さんに指摘されたのですが、形はちょっとオーストラリアっぽいですね。

mak15_7.jpg

調布かるたやグラニフとのコラボTシャツも販売はしていませんが、ぜひ現物を見てみて下さい。
アノニモ島の観光マップやポストカードセットは手に取って買えるラストチャンスかもしれません。
どうぞお見逃しなく!
続きまして「本の旅人」の原画です。今回はお得意の雪山から、室内の絵もあります。

mak15_9.jpg

mak15_10.jpg

「まいにちロシア語」からは2点の原画。
始まりとなった春の風景と、いつもとは違った画法が気に入っている、オーロラの絵です。

mak15_19.jpg

残念ながら今回新作はないのですが、グッズも少し取り揃えております。
アノニモ島のロゴスタンプはご自由に押して頂けます。

mak15_20.jpg

ポストカードも例年通りふんだんに取り揃えております。

mak15_3.jpg

…とまぁこんな感じですね。
今日(金曜日)はちょっとお休み頂いてますが、週末は終日在廊しています。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!


posted by asako.m at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年03月24日

mak展15 始まりました!

昨日からいよいよ恒例のmak展が始まりました。

個展「KIOSK」でのアノニモ島の風景はさらに新作3枚を追加しました。中央広場,アネモネの丘、アブギビーチがそれぞれ一枚の絵となっています。
それから「本の旅人」や去年一年担当した「まいにちロシア語」の原画を展示しています。
今日(3月24日)と27日は残念ながら会場に行くことはできませんが、その他の日は終日在廊していますので、お越しの際はどうぞお気軽に声をかけて下さい。

5252.jpg

ちょっと昨日は写真を撮るタイミングがなく、、搬入中のものですがまた明日改めて会場の様子をお知らせしますね。
ではでは皆様のお越しを心よりお待ちしております。
posted by asako.m at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年03月16日

mak展15 グループ展のお知らせ

直前のお知らせになってしまいましたが、来週の月曜日から恒例のグループ展、mak展が銀座月光荘にて始まります。個展を見逃した方もそうでない方も、ぜひぜひお越し下さいませ。

mak2015_omote.jpg

mak2015_ura.jpg 

mak展15 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2015年3月23日(月)〜29日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)
posted by asako.m at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年03月11日

個展無事終了しました。

先日の日曜日、無事個展終了致しました。

最終日には、蚤の市イベントもあってたくさんの方にご来場頂きました。アノニモ島へお越し頂いたみなさま、誠にありがとうございました!!


しばらくこの個展にかかりっきりだった為に終わったとたんに燃え尽き気味ですが、翌日はその搬出と打ち上げにまた手紙舎へと赴きました。打ち上げは手紙舎のつつじヶ丘本店でのお食事というなんとも豪華♡

そこで料理長である町田さんが用意してくれたものがあまりにも感動的だったので、ちょっとみなさんにもお裾分けできたらと思います。


すごいですよ。見る前に心の準備をして下さいね。

なんとなんと…


anonymo_uchiage.jpg


アノニモ島フォカッチャ!!!

すごい〜〜〜すごすぎる〜〜〜〜(泣泣泣)
右手はアネモネの丘に合わせてカラフルに。
真ん中下はグラロス港があるのでシーフード。
真ん中上はいわずと知れたペガサスが。
左手はゴルゴン岬に合わせてゴルゴンゾーラチーズが!
なんとも粋すぎるこの計らいに、出てきた時は私も思わず歓声を上げてしまいました。

どうぞ実際のマップと見比べて下さい。

map-490x348.png

見た目だけでなく、お味もとってもおいしかったです。
特にゴルゴンゾーラとイチジクのフォカッチャはそのあまじょっぱい感じがたまりませんでした。
ペガサスも遠慮なくもっしゃもっしゃ食べさせて頂きました。
合掌。

改めましてこの個展を支えて下さった皆様、お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。
さて再来週はいよいよ恒例のmak展。
制作時間の関係上、アノニモ島の原画はmak展にも持っていくことにしたので、今回見逃した方もご安心を。
また、個展にはなかった作品も展示しますので、個展にお越し下さった方ももちろん大歓迎です!

ではまた後ほど、mak展の詳細お伝えしますね。

posted by asako.m at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年03月07日

個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」残りわずかとなりました。

さてさて、個展もあとこの週末を残すのみとなりました。
本当に始まるのかさえ危ぶまれましたが、始まってみると本当にあっという間です。

個展の様子はお伝えしていたものの、よく考えたら肝心の原画をほとんどご紹介していなかったっていう…(汗汗汗)
今回の展示の為の書き下ろしは計5枚で、全てアノニモ島の風景となっております。

まずはDMに使われたイラストですね。以前からキッチュな観光ポストカードが好きでよく集めているのですが、まさか自分で描くことになるとは思いませんでした。

anonymo1.jpg

アノニモ島の中央広場(左)、アネモネの丘(右上)、アブギビーチ(右下)の風景となっております。
今更ですが、そもそも「アノニモ」とはギリシャ語で「名のない」という意味です。
会場となっている手紙舎はこの中央広場という設定です。残念ながらロバはいません。

anonymo2.jpg

広場内にあって、キオスクに隣接するのが「カフェアポロン」
歴史あるこのカフェは人気がある割に店主が暇そうです。
服装からして秋口だからですかね…。

anonymo3.jpg 

アノニモ島の玄関、グラロス港。「グラロス」はギリシャ語でカモメを意味します。
つまり「カモメ港」。なんともなめた名前ですね。
よく見ると島に一台しかないバスも停まっています。

anonymo4.jpg 

そしてアポロン神殿。ギリシャには様々な神様を祀った神殿がありますが、ここでは芸術の神様、アポロンを祀っております。私も後でお祈りに行こうっと。

kiosk_pegasus.jpg

そして前にもご紹介しましたが、この島の一番のミステリアススポット「倒れたペガサス像」です。
荒野に朽ち果てたペガサスの大理石像、これがどこからきたのかはいろんな憶測を呼んでいますがいまだ解明されていません。
このペガサス像が、アノニモ島のシンボルとなっていて、ロゴにも使われている訳ですね。

さぁ、以上5枚ですがこのふかふかの原画を見に、ぜひ会場にお越しくださいませ。

こちらの5枚はアノニモ島のポストカードセットとしても販売されています。

anonymo_postcard.jpg

その他にも今までに描いたギリシャの風景画も展示してあります。

IMG_3758.jpg R0021347.jpg R0021388.jpg 

これらはもう原画を見るラストチャンスかもしれません。

明日、最終日はアノニモ島の広場で行われている(という設定の)蚤の市も開催されます!
そのラインナップは、

antiques educo(古道具・古家具)
tomoedo(アンティークファブリック)
Petit Musee(フランスの古い紙)
Mitte(ヨーロッパ雑貨)
まめ百花(うつわ)

となっております。
こんな架空の島イベントにありがたくも乗って下さった方々、本当に感謝致します。
パントマイムもとっても楽しみです。

私もギリシャのものを中心に、ついつい手元に集まってしまう紙ものを詰め合わせにして参加しようと思います。コラージュ、スケッチ素材に使えること間違いなし!紙好きの皆さんどうぞお見逃しなく!

masunouchi_kamimono-2-490x3.jpg
posted by asako.m at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年02月28日

「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」アポロンカフェメニュー

会期中だけのスペシャル、アポロンカフェメニューをご紹介しますね。

まずは

オリーブとトマトのパスタ
(15:00〜のメニューとなります)

IMG_2856-490x326.jpg

ガーリックやトマト、チーズも加えてショートパスタにあえた一品。
先日おいしく頂きました!トマトはサンドライトマト的なコクのあるものでした。
私は普段オリーブをそのまま食べることはあまりしないのですが、パスタに入ってるのはすごく好きです。

お次は、
空想)ギリシャ風ロールキャベツ
(土日限定のメニューとなります)

IMG_2869-490x326.jpg

松の実やヨーグルト、ディルにパセリとギリシャらしさがそこかしこにでいています。空想ということでしたが、ロールキャベツ自体ギリシャでもよく食べられるメニューです。でもロールキャベツにヨーグルトをつけて食べるのは新鮮!とってもおいしかったです。

そしてそしてイチオシどころか何オシもしたいのがこちら、
ギリシャ風ヨーグルトのクレームダンジュ
(15:00〜のメニューとなります)

IMG_2881-490x326.jpg

見た目はギリシャヨーグルトそのままですが、口に入れるともっとふっわふわで、そのままで甘みがあります。ハチミツ、くるみ、シナモンと相混ざったそれは甘いのに、濃厚なチーズを思わせるようでもありました。カルポスカンパニーさんのはちみつをダイレクトに味わうチャーンス!どうぞお試しください。

ちなみに今日ロールキャベツを食べた際、、

kiosk14.jpg 

出たーーー当たり!缶バッジ無料ゲット!
はずれくじも5枚揃えたら残念賞で貰えるという噂も…。

最後に、今日から登場したアポロンカフェ特製の焼き菓子です。

kiosk15.jpg

豪華ですね〜。お土産にぴったりです。
私も今日早速購入したので後で試してみたいと思います。

以上、アポロンカフェメニューでした。
みなさんぜひぜひ この機会にお試しくださいませ。

posted by asako.m at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

続「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」展の様子

今日ワークショップに行ってきました。つ、疲れた…。
慣れないことをしたもので、思ったよりもずっと時間がかかっちゃいました。
おつきあいくださった皆様、本当にありがとうございました。

さてさて、今日はじっくり商品をお見せしていこうと思います。

まずは「アノニモ島観光マップ」です。

IMG_3679-490x326.jpg

こちらはアノニモ島の案内であると同時に、この個展の図録ともなっています。

表面には全面マップが、裏側には今回原画として描き下ろした観光名所の詳細がマニアックに綴られております。これを読んだら皆さんこう言うでしょう。「…この島、本当にあるの?」
それ位全く意味なく(笑)リアルに作り上げられています。
念のため今一度伝えておきますが、これはすべてフィクションです。

このバカバカしい程のリアルさにおもしろさを見いだして頂けたら本望です。
こちらの観光マップは100部限定(シリアルナンバー付き)で400円で販売しております。

さてお次は観光名所の風景、つまり今回の書き下ろしのイラストを集めたポストカードセットです。

IMG_3731-490x326.jpg 

IMG_3739-490x326.jpg



バラでも購入できますが、まとめて買うとかわいい封筒がついてきてしかも50円お得です!
アノニモ島観光ポストカード 1枚150円 5枚セット(封筒付)700円

続いて大好評のギリシャの船をモチーフにしたノートブック。

11022408_884388874945771_3236126102162186_n.jpg

どうですかこれ。美しすぎるでしょ。もはや泣けてきますね。
(すみません夜中で気が高ぶっていて…)

IMG_3248-490x326.jpg

中は方眼、B6サイズでたっぷり84P。463円でご提供しています。

さてまだまだいきましょう。
こちらはアノニモ島のモチーフを集めたトートバッグとなっております。

IMG_3149-326x490.jpg 

IMG_3257-490x326.jpg

水色、朱、黒の3色展開となっております。みなさまどの色がお好みですか?
私は自分で使うなら黒、人にあげるなら水色、人からもらうなら朱って感じです。

続きまして、、

10959438_884994124885246_4642106414993058156_n.jpg

定番の一筆箋も新しい柄を追加しました。
ロバとアノニモ島の風車のモチーフを幾何学風にデザインしてみました。
こちら従来通り20枚入りで350円です。

IMG_3656-490x326.jpg

昨日もお伝えしたトランプは1300円。思った以上に小さくて愛らしいです。
オリンポスという名は、神々の住んでいるというオリンポス山からきています。

kiosk9.jpg

私の特に好きなキャラクターデザインは、左からアテナ、ポセイドン、ヘラというこの流れですね。
神様にはそれぞれ守護獣や象徴するもの、そして大概突拍子もないエピソードがあります。
ヘーパイストスとかいう神様、マイナー過ぎるでしょと思ってググったらその強烈なエピソードに戦慄が走りました。ご興味ある方はどうぞ。。

さてさてそれからこちらも昨日お伝えしたバッジですね。

kiosk7.jpg

4cmで存在感たっぷりであります。今日入った情報によると人気はアノニモの風景やアポロンの竪琴、サーカス関係などだそうです。…ヘーパイストスもいるよ!

そして今回の新作スタンプは「玉乗りクマの請求書在中はんこ」が遂にシリーズ化!
配送関係でまとまっています。どれもなんとなくイラストと内容がリンクしてるのがポイントですね。

IMG_3294-490x326.jpg

以上新作グッズのご紹介でした!

後ほどまたアポロンカフェのメニューのご紹介をしますね。
posted by asako.m at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」展の様子

ではでは、ちょっと落ち着いてきた所で展覧会場の様子をご紹介します。

会場に入るとまず出迎えてくれるのは、舞台となるアノニモ島のマップです。

IMG_3459-490x326.jpg

中心にある「PLATEIA」がギリシャ語で広場を意味し、この会場自体が広場になっているという設定です。
左下のペガサスはアノニモ島のロゴです。至る所に出てきます。

そしてタイトルともなっているキオスクはこちら!

kiosk5.jpg

ドドン!かわいいですね〜わくわくしますね〜。
什器をテトリスのように組み合わせ、手紙舎風キオスクが出来上がりました。
新作を始め、旧作のグッズもどっさり揃っております。

kiosk3.jpg 

kiosk2.jpg

キオスクの裏にはバッジがいっぱい。全100種類!
これはテンション上がります。

IMG_3467-490x326.jpg

ほら見た事あるものも…笑
どれがどの絵から来てるかわかるでしょうか?

奥に進むとこんな感じ。

kosk8.jpg

こちらの気になるブースは…

IMG_3663-490x326.jpg

IMG_3656-490x326.jpg

トトト、トランプ!紙物好き、箱好きのあなた!これは見逃せませんよ。
ギリシャに因んで12神がモチーフになっております。
隣にあるパソコンでそれぞれの神様の紹介もしています。

さらに懐かしの作品も本邦発公開!

IMG_3471-490x326.jpg

左に見えるのは私が初めてもみじ市に出展した時の「世界周遊すごろく」。
その手前には「I don't love anyone」(私は誰も愛さない)。このフレーズに合うシチュエーションばかりを集めた悲劇です(笑)
右手にあるのは幻の「GIVE  BACK SERIES」。もういらなくなったものばかりを集めて、息を吹き込んだ作品です。

IMG_3472-490x326.jpg

東京オリンピックのイラストスライドセットに世界の四大○○スライドセット。全て手作りです。
そしてこれまたもみじ市発出店時の作品、飛行機と民族衣装のスケッチコレクション。

こちらは広場の絵描きスペース。
今日これからこちらでフォトスケッチのワークショップに行きます。

kiosk10.jpg

手紙舎のカフェは、期間中カフェアポロンとなっております。

IMG_3463-490x326.jpg

アノニモ島特別メニューの一部に、ギリシャにあるカルポスカンパニーさんの食材を使用しています。

kiosk11.jpg

また、期間中特別メニューを注文された方に、もれなくにスクラッチカードがお渡ししています!
見事当たりが出たらささやかな景品がプレゼントされます。

kiosk12.jpg

どうですか?アノニモ島に来たくなってきたでしょう…!!

今回はここまで。
またゆっくりグッズやメニューについて書きますね。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。
posted by asako.m at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年02月24日

個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」いよいよ始まります!

前回お伝えした個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」がいよいよ今日から始まります。

昨日会場で搬入したんですが、メインの「キオスク(小屋)」を作るのに相当悩みました。。。が、最終的には手紙舎さんのマジックによってなんともかわいらしいものが出来上がりましたよ。乞うご期待です!


アノニモ島とは一体どんな島なのか?

島一番の謎の観光名所を今日はお見せしますね。

kiosk_pegasus.jpg


これは一体…?

手紙舎にくればわかります。ふふふ。。

前回お見せしたDMの絵では、広場や花咲く丘、ビーチなんかもありましたね。

これらには全て名前がついており、観光マップもあります。そしてかわいいお土産に期間中だけのおいしいカフェメニューも!

ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。


【升ノ内朝子個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」】

日程:2015年2月24日(火)-3月8日(日)*3/2(月)は定休日

時間:12:00 – 23:00

場所:手紙舎 2nd STORY

住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F

電話:042-426-4383

作家在廊日:2月28、3月1,7,8


個展の様子はこれから随時お知らせしていきますね。

posted by asako.m at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2015年01月23日

個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」のお知らせ

2年ぶりに手紙舎さんにて個展をやらせて頂きます。
今回のテーマは架空のギリシャの島、アノニモ島にあるキオスクです。
アノニモ島のこれまた架空の風景やおみやげをこれからぽこぽこ作っていきたいと思います!

DMはアノニモ島からの絵葉書になっております。

kiosk_am-490x331.png

展示は絵だけではなく、グッズやイベントなどお楽しみ満載!どうぞご期待ください。

【升ノ内朝子個展「KIOSK -Plateia, Anonymo, Greece-」】

日程:2015年2月24日(火)-3月8日(日)*3/2(月)は定休

時間:12:00 – 23:00

場所:手紙舎 2nd STORY

住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F

電話:042-426-4383

作家在廊日:2月28、3月1,7,8


topic 1. 原画の展示・販売

想像上のアノニモ島の風景を切り取りながら描いた、原画を展示販売します。

topic 2. キオスクにて新作の雑貨を販売

“アノニモ島のみやげもの” をコンセプトに制作した、ざまざまな新作雑貨を販売致します。


topic 3. スペシャルメニューが登場

期間中、2nd STORY のカフェは「CAFE APOLLON」に変身!

アノニモ島のスペシャルメニューをご用意いたします。


event 1. 「升ノ内朝子のフォトスケッチ屋」 

2 月28 日、3 月1 日 事前予約制 参加費:2000 円
※詳細やご予約方法は手紙社web site をご覧ください。

event 2. 「アノニモ島の蚤の市」3 月7 日、3 月8 日


最後の週末は小さな蚤の市を開催。愉快なミニマルシェや大道芸がやってきます! 私もギリシャ土産を販売します。

posted by asako.m at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2014年03月28日

mak展14あと3日になりました。

早いもので今年の展示もあと3日となりました。
今日は展示の様子をお伝えしますね。

mak14_1.jpg

こちらこないだもちょっとお見せしたギリシャの小さな博物館シリーズ。
博物館で見たモチーフを2色印刷のA3プリントにまとめてみました。
額装するとやっぱり見え方変わりますね。

mak14_2.jpg

一番反響の大きい郵便博物館のプリント。切手好きにはたまらないはず…。
mak14_3.jpg

ここからはアクリル絵具で描いた作品群。

mak14_5.jpg
こちらはタイトル「期待の星」
島に着くのを楽しみにしてる人々の熱気と、外階で見守る若き船長らしき人物を見てつけました。
mak14_4.jpg
mak14_6.jpg
自分で結構気に入ってる作品。「Spring has come」
空のパステルブルーは今までの自分にないカラーパレット。
mak14_7.jpg
今回は全体で「Sentimental Journey」というテーマにしたのですが、こちらは旅の終わりを思わせる「帰港」という作品。ビルの窓の一部分だけがオレンジになっているのが、向いにある夕焼けを思わせる、という所が私的センチメンタルポイントです(笑)
mak14_8.jpg

毎月描かせて頂いている「本の旅人」の原画も3点展示しています。
mak14_9.jpg

グッズも揃っております。
今回の目玉はなんと言っても新作博物館シリーズのプリント。一枚なんと500円!で提供しております。(通販番組的に・笑)
週末はお天気もいいみたいですね。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
posted by asako.m at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2014年03月24日

mak展14 グループ展今日始まります!

えーなんやかんやで今日遂にmak展14が始まります!14というのは今年で14年目という事です(オー)

昨日搬入がなんとか終わりまして(涙)今日これから会場に行きます。

いつものことながら、ぎりぎりまで大変だった。。。


今回は「Sentimental Journey」と題して、ギリシャを始め旅で出会った風景を描きました。計13点(オー)

小さな博物館やカラフルな公園、ノスタルジックな港…旅の余韻が色と形になりました。


crousel.jpg

アクリル絵具で描いたものがメインですが、去年コンチネンタルブレックファーストがはまったあなた!新しいプリントも用意しております。ちらりとお見せすると

museum_print.jpg

こちらギリシャのマイナーな博物館シリーズ。販売もしております。包装紙として使ってもよし、飾ってもよし、です。
ちなみに、、

akategami.jpg

ドーン!かわいいやぎさまでございます。めっちゃかわいい!先日、手紙舎さんのアカテガミー賞授賞式で、去年開催した「コンチネンタル・ブレックファースト〜升ノ内朝子の紙もの喫茶室〜」で、見事最優秀個展賞をいただきました!!!まぁなんと光栄な…(涙)神棚に飾っておこうかな。

来年の手紙舎さんでの個展も決定しました。みなさまどうぞお楽しみに!

mak展は今月30日まで。どうぞお見逃しなく!
posted by asako.m at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2014年02月28日

mak展14 グループ展のお知らせ

今年もこの時期がやってきました。毎年恒例のグループ展makが3月に開催されます。今年で14回目になります。
14回目にもなるのに全然事前に準備できません。。あわあわまっただ中でございます。

mak展14 - かつまたまゆみ・升ノ内朝子・玉石佳世イラストレーション三人展 -
会期:2014年3月24日(月)〜30日(日)
時間:11:00〜18:30(最終日は16:00まで)
会場:月光荘画室2 東京都中央区銀座8-7-18 1階
電話:03-3573-5605(会場)03-3572-5605(画材店)

mak14_DM.jpg


mak14_DM_ura.jpg 

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
posted by asako.m at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

2013年08月21日

「Kawaii」展覧会オープニングの様子 2

続きまして、がらっと雰囲気の違う4階の様子をお伝えします。


IMG_2327.jpg 

朽ち果てた会場の内装がいい意味で雰囲気を作っております。(多分…)


IMG_2262.jpg 

谷澤紗和子さん。オブジェの作る陰影が素晴らしかったです。

IMG_2259.jpg


もう一人のキュレーター、オリンピア(Olympia Toptsidou)の作品。暗がりの中にハッとする清々しさがあります。

IMG_2271.jpg

村上滋郎さんの作品。Camp!でCampを繰り広げておられました。


IMG_2269.jpg 

こちらど迫力のHyon Gyonさんの作品。油絵かと思いきや何層にも重ねたサテン生地をとかしている模様。根性を感じます。


IMG_2266.jpg  

それを背景にこちらも闇を感じる田中英行さんの立体作品。

IMG_2280.jpg

ギリシャ人も興味津々であります。

R0019958.jpg 

三谷正さんはギリシャの哲学者ディオゲニスをシュールに描いてました。

IMG_2337.jpg


…とまぁ他にもいろいろあるのですが(すみません!)、こんな感じで大変な熱気に包まれてKawaiiの夜は更けていきました。(実際この日はこの夏で一番暑い日でした。。)


みなさまもお近くにいらしたら実物をぜひ現地でごらんくださいませ!「Kawaii」の展示は9月15日までとなっております。

posted by asako.m at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition

「Kawaii」展覧会オープニングの様子 1

えーこれまた遅くなりましたが、7月30日に行われた「Kawaii」展覧会のオープニングの様子をお知らせします。


まずは会場の2階から…


IMG_2340.jpg 

盛況であります。

IMG_2325.jpg 

こちらDMの画像にもなっている大塚朝子さんの作品。

ネオンカラーがポップであります。この透明の箱いいな…。

IMG_2312.jpg 

キュレーターの一人であるミハリス(Michail Parlamas)の作品。

内容は複雑すぎてよくわかりませんが(ごめんミハリス…)、とにかくすごい迫力、画力です。

IMG_2317.jpg 

一際目を引いていた唐仁原希さんの作品。

多くの人が前に立って写真を撮っていました。

IMG_2311.jpg 

ゆる〜く不思議なぬいぐるみ作品…こちらは意外にもギリシャサイドであるGrigoria Vryttiaさんの作品です。

展覧会全体を通してこの蛍光のピンクがよく見られて、また統一感を出していたような気がする。

IMG_2301.jpg 

私以外で唯一オープニングにいらした日本人、麻由さんの作品。

ロンドン在住だそうです。うらやましいな。。

IMG_2321.jpg 

ギリシャの若い作家、Eri Skyrgianniさんの作品。右にいるのは確かご本人。

作品はよく見ると動物がいっぱい潜んでおり、壮大なエコロジー哲学がある模様です。

IMG_2316.jpg 

続いてChristos Ponisさんの作品。ミニマムだけどなんか格好よかった。

そして私の作品ですが…

IMG_2347.jpg 

IMG_2297.jpg 

自分で言うのもなんですが、はっきりした色彩や個性の強い作品が多い中で、なんというか箸休め的な存在であったような。(薄かったとも言う…汗)

さらに別記事にて4階の様子をご紹介しますね。
posted by asako.m at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会exhibition