2013年08月20日

「本の旅人」8月号

まったりじりじり8月号。
今更ですが、このシリーズいつも誰かが本を持ってたり読んでたりするの、お気づきでしたか?

tabibito08_2013.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年07月19日

「本の旅人」7月号

7月号は希望も込めて涼しげなブルーにしました。


tabibito07_2013.jpg
本の旅人
posted by asako.m at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年06月28日

CHIRPING BIRD #7

かなり久しぶりに、ギリシャの雑誌「LUST」にて連載のCHIRPING BIRDを再開しました。

CHIRPING BIRD というのは、毎回気になる歌の歌詞をピックアップし、それに対して私の個人的な感想をイラストと共に紹介するという企画です。

今回の歌の歌詞はMoldy Peachesから

Just because I don't say anything
Doesn't mean I don't like you.

(私が何も言わないからって、あなたを嫌いということにはならない。)

ほんのり切なく、とてもリリカルな歌詞で大好きなのですが、なぜか「ケンカした時の相手に黙られることの腹立たしさ」を思い出し自分のコメントに反映させました。
言いたいけど言えない、そんなナイーブな乙女心をまっこうから批判しています…(苦笑)

nothing1.jpg

nothing2.jpg
LUST magazine

posted by asako.m at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年06月25日

「本の旅人」6月号

 6月号はより季節にちなんで。
「ブラウニー」と「なかよし」(もうサイトにも載せてないけど。。)を足したような作品になりました。


tabibito06_2013.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

「本の旅人」5月号

本の旅人が続きます。(展覧会に集中していたつけが…。)
こちらのドライブウェイはイギリスのM6というのを参考にしました。


tabibito05_2013.jpg
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年05月07日

「本の旅人」4月号

続いて4月号。なぜかファミコンのような趣きが。。

tabibito04_2013.jpg
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

「本の旅人」3月号

 そして今更の3月号。もうすぐ春の雰囲気で。

tabibito03_2013.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年03月04日

「本の旅人」2月号

今回はどこかの街の雪景色です。
左の見切れた銅像が気に入ってます。



tabibito02_2013.jpg
本の旅人(角川書店)

posted by asako.m at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

ダブルスコア 第十一回

う〜む、とりあえず京都旅行が気になりますね。

doublescore4.jpg

posted by asako.m at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2013年01月16日

「本の旅人」1月号

今回は暖炉のある部屋、となりました。
暖炉でやる焼きジャガイモや焼き栗はわくわくします。




tabibito01_2013.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

ダブルスコア 第十回

これも少し前からになりますが、新潮社の文芸誌、yom yomにて石田衣良さんの小説、「ダブルスコア」の挿絵を描かせて頂いてます。
今流行の年の差恋愛がテーマです。読んでるとなんだかその魅力もわかりますね。苦労も多そうですが…。
とにもかくにも早く続きが読みたいのであります。

doublescore3.jpg
posted by asako.m at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

Hanakoママ メディアガイド

続きまして、 Hanakoママのメディアガイドを描かせて頂きました。
夏から春へ、鹿から羊へ…。
なんとなく春と羊を結びつけてしまうのは、ギリシャのイースターの影響ですかね。
子羊の丸焼き…あれ生で見ると結構グロいんですよね。



hanakomama2.jpg 
posted by asako.m at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

チャクラ1月号

ちょっと前になりますが、チャクラ1月号の「流星群特集」のイラストを描かせて頂きました。
星は昔よく見に行ったりましたが、ここもう何年も行ってません。
もはや余裕もロマンもないなぁ…(遠い目)


chakra1.jpg 
Chakra チャクラ(アイアコーポレーション)
posted by asako.m at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2012年12月15日

「本の旅人」12月号

続きまして「本の旅人」12月号です。
今回は季節柄クリスマスっぽくしてみました。
例によってこっそりトナカイがいます。


tabibito12_2012.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2012年11月12日

「本の旅人」11月号

 ちょっと前に「本の旅人」11月号が到着しました。
今回は空港のラウンジ(入ったことはない)です。
いや一生入れることはないかもしれないな。


tabibito11_2012.jpg 
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2012年10月02日

「本の旅人」10月号

今日はもう一つ紹介します。
角川書店から出ている「本の旅人」という文芸誌の表紙を、10月号から担当することになりました。
毎回風景画を計画していて、今回は残暑残る山がモチーフです。
なんとなく下の「ハイジ」に似てたり(汗)、ここのところの何点か全部緑なのは(汗汗)全て気のせいです!
(言い切った!)


tabibito10_2012.jpg
本の旅人(角川書店)
posted by asako.m at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

WORKSIGHT

これまたちょっと前のお仕事になりますが、コクヨさんが発行しているWORKSIGHTという雑誌で特集のトビラを描かせて頂きました。

テーマはオーガニック・コミュニケーション。青空の下緑の上でみなさんのびのびとお仕事しています。中にはそれ仕事か?という人もいますが…(笑)



worksight.jpg


posted by asako.m at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2012年09月06日

Hanako ママ

ちょっと前になりますが、 「Hanakoママ」記念すべき00号(創刊準備号)の表紙イラストを描かせて頂きました。
ここ何年か専ら鹿づいております。

中で紹介されていたお台場レゴランド!ぜひ行ってみたいです。


hanakomama1.jpg 
posted by asako.m at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine

2012年06月14日

CHIRPING BIRD #5

ギリシャの小さな月刊誌、「LUST」という雑誌で、イラストの連載をさせて頂いてます。

タイトルは「CHIRPING BIRD」

毎回気になる歌の歌詞をピックアップし、それに対して私の個人的な感想をイラストと共に紹介するという、、音楽にそんなに詳しい訳じゃないのに、なんともおこがましい企画なのですが(汗)実は既に5回もやっちゃってます。なはは。

今月の歌詞は、

You never know when you might miss something you never had
(わからないよ。今まで一度も手にした事のないものでも、いつかそれがないことを寂しく思うかもしれない。)

このなぞなぞのようなフレーズ、私は結構日々何が当てはまるか考えちゃていて、今までのところ私の年齢ならではの答えを一つ見つけました。

皆さんは何か思い当たりますか?

zulu2  
アーティスト:Mathew Sawyer and the Ghosts

posted by asako.m at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌magazine